今なら新規会員登録で
300ポイント
全国どこでも送料無料
くれないダイレクトって?
当ショップはカーテンメーカーくれない独自で企画製造した、 遮光カーテンや防音カーテン、紫外線カット・目隠しミラーレースカーテンなど高機能カーテンを全てダイレクト価格にて販売しております。 また、北欧、花柄、ストライプ柄、レザー調といったデザインカーテン等、新商品も続々登場。 ご注文に関する内容やカーテンの採寸等、少しでも不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 営業時間内はお電話によるご注文も受付中です。

この度の西日本を中心としました大雨の影響により、被害に遭われた皆様へ
心よりお見舞い申し上げますと共に、被災地の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

【配送に関するお知らせとお願い】

只今、各運送会社ともに一部の地域にて配達の遅延・休止がおきております。
その他の地域におかれましても日程には余裕をもってのご利用をお願い致します。

この度の西日本を中心としました大雨の影響により、被害に遭われた皆様へ
心よりお見舞い申し上げますと共に、被災地の一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

[配送に関するお知らせとお願い]

只今、各運送会社ともに一部の地域にて配達の遅延・休止がおきております。 その他の地域におかれましても日程には余裕をもってのご利用をお願い致します。

一人暮らしのカーテン選びに!


親元を離れてのはじめての一人暮らし?より快適さを求めての住替え?すでに新生活をエンジョイしてるけど、住み慣れたお部屋をもっとステキに模様替えしたい?
「快適さ」をついつい考えがちだけれど「安心」も大事!この「春」を機会に心機一転を誓うあなたへ、一人暮らしのカーテンをご提案します。

せっかくだからステキにスタートしたい!快適マイルームのアイデア提案
ポイント1.一番初めになにをすればいい?ポイント2.お部屋のインテリアが決まらない…ポイント3.お部屋を広く見せる方法ってある?
気づかなかった、外からお部屋が丸見え…!!一番はじめにすること、それは「防犯対策」。

一人暮らしでもっとも気に掛けなければならないのは、やはり防犯の問題です。頼りになるのは、やっぱり自分。防犯意識を持って生活をはじめましょう!

帰ったらすぐ施錠!!簡単にドアを開けず対応時にはチェーンを絶対外さないで。

部屋にいるからといって安心せず、いつでも必ず鍵とドアチェーンは掛けるようにしましょう!チャイムが鳴ってもすぐにドアを開けてはいけません。相手を確認して、開けるときもドアチェーンは外さずに。一瞬のスキに誰かが入ってきた…なんてことを防ぐためにも家に帰ったらまず施錠が鉄則!

ご近所とコミュニケーションをとり、情報が入りやすいようにしておこう。

一人暮らしは自分が頼り!…とは言うものの、実は頼りになるのはご近所さんや大家さん。不審者を見かけたり、何かあった時に力になってくれる事も。万が一の時のためにもお互い助けあえるよう普段からコミュニケーションをとっておくようにしましょう。普段の挨拶は基本!

犯罪は泥棒だけじゃない!この部屋、なんだか外から見られてる気が…!

一人暮らしで注意するのは泥棒!…と思いがちですが、犯罪は泥棒だけではありません。ベランダの洗濯物を盗まれたり、ストーカーや覗きなど、女性の一人暮らしは特に注意が必要!相手に知られないためにも、ベランダまわりの目隠しはしっかり対策が必要になりますね。

そんな時は…外からの目線を気にせず過ごせる、「ミラーレースカーテン」が大活躍!
オススメ昼夜目隠しミラーレースカーテン
プライバシープリマレースカーテン
フラワーデザイン高機能二重レースカーテン hanaデュエット
1枚2役レースカーテン 困った時はこれ一枚
ストライプミラーレースカーテン 冬温夏涼+S
紫外線カット 昼夜目隠し 防炎加工済 カラーミラーレースカーテン 全7色
美しいドレープのボイルレースカーテン スムーズ
その他ミラーレースはコチラ
なんだかしっくりこない…を解消!!インテリアを色で楽しむ簡単なルールを伝授。
メインカラー・アクセントカラーを決めよう。メインカラー・アクセントカラーってどこに使うの?

例えば、カーテンやソファ・キャビネット、ベッドカバーなどの大きい家具にはメインカラーを。家具ではないけれどお部屋のインテリアになる面積の少ないアイテム、例えばクッションやランチョンマット、アクセサリーケースなどの小物類にはアクセントカラーを取り入れる、といったように振り分けてみて。メインカラーの色選びが成功への分かれ道…!慎重に選びましょう!

メインカラー、決め方のポイント!


たとえば書斎には心が穏やかになるグリーン、ダイニングでは温かみがあり食欲増進効果のあるオレンジなど、お部屋の目的にマッチする色の中で、一番好きなものを選ぶと◎

アクセントカラー、決め方のポイント!


メインカラーで使用する色の「類似色」を使うと失敗しにくいのでおすすめです。類似色とは、例えばレッドならピンク・オレンジ、ブルーならグリーン・パープルといった色味が近いカラーのことを指します。やわらかい印象になり、お部屋もぐっとおしゃれに!


間取りカーテンナビ
あなたはどっち派?無地vs柄 カーテン5番勝負
風水特集


一人暮らし=部屋が狭い、は共通の悩み。モノがぐちゃぐちゃ!散らかり放題!そんな悩みを解消してくれる、お部屋を広く見せてくれるテクニックをご紹介。

不要なものはお部屋に持ち込まない!

必要なもの・不要なものを見極める!!!カンタンそうで難しく、なかなか自分では決められないもの。「なくても生活ができるもの・ひとまず不要なもの」はいらないものと判断しましょう。最低限のものだけにして、必要になった時にじっくり考えて決めていけば不要なものは減らしてゆけるはずです。

背の高い家具を置かずに、背の低い家具で統一!

狭いお部屋には背の高い家具を選ばず、背の低い家具で統一すること。ソファも低めのものを選んであげることで錯覚が生まれ、天井が高く感じられるだけでなく、視界が広がり圧迫感をなくしてくれる嬉しい効果までありますよ!

カラーバランスをうまく利用すると広く見える!

色をうまく利用するとお部屋が広く見えるんです!淡いトーンのカラーを組み合わせると、色どうしがぶつかり合わずまとまりやすくなります。ただ、それだけだと単調に見えてしまうので、寝室には気分が落ち着くブルー系、人が集まるリビングには明るい気分になれるオレンジなど、お部屋の目的にあったカラーを合わせてあげると◎

カート内の商品数:
0
最近見た商品