ミラーレースカーテン 外から見えにくい遮像レースカーテン特集|カーテン通販 くれない本店
今なら新規会員登録で
300ポイント
全国どこでも送料180円
くれないダイレクトって?
当ショップはカーテンメーカーくれない独自で企画製造した、 遮光カーテンや防音カーテン、紫外線カット・目隠しミラーレースカーテンなど高機能カーテンを全てダイレクト価格にて販売しております。 また、北欧、花柄、ストライプ柄、レザー調といったデザインカーテン等、新商品も続々登場。 ご注文に関する内容やカーテンの採寸等、少しでも不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 営業時間内はお電話によるご注文も受付中です。

ミラーレースカーテン 外から見えにくい遮像レースカーテン特集【全国送料180円】

目隠しミラーレースカーテン
もし目の前に丸見えの部屋があったらつい目線がいってしまう・・・実に9割の方が街頭調査でこう答えています
くれないレコメンドBEST5
  • くれないレコメンドBEST1 プライバシープリマ

  • くれないレコメンドBEST2 プレンティレース


  • くれないレコメンドBEST3 困った時はこれ一枚

  • くれないレコメンドBEST4 冬温夏涼プラスS

  • くれないレコメンドBEST5 スムーズ

夜も見えない

昼夜目隠し

こんな人にオススメ!

  • 外からの視線が気になる
  • カーテンを閉めたままで1日過ごすのは嫌
  • フローリング・家具・畳の日焼けを防ぎたい

デメリット

  • 室内から外が見えにくくなります。

昼の目隠し

昼の目隠し

こんな人にオススメ!

  • 覗かれるはイヤ!だけどお部屋から外が全く見えないのもイヤ!
  • 昼夜目隠しレースよりは光を採りこみたい
  • フローリング・家具・畳の日焼けを防ぎたい

デメリット

  • 夜はカーテンを閉めないと中が透けてしまいます

ミラーレースカーテンとは? 外から見えにくくなるメカニズムを徹底解説

もし目の前に丸見えの部屋があったら、つい目線がいってしまう……
実に9割の方が街頭調査でこう答えたそうです。

もしかしたら開けっ放しにしていた窓から、知らず知らずのうちに中の様子を見られていたかもしれません。

そこで試してみたいのが、外からの視線を遮る目隠し機能付きの「ミラーレースカーテン」。

初めてミラーレースカーテンを検討されている方の中には、「ミラーレースカーテンって本当に外から見えないの?」と疑問に感じる方もいらっしゃるかもしれません。

また、「前にミラーレースカーテンを買ったことがあるけど、イメージしていたものと違った」という方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、こちらではミラーレースカーテンの特徴と外からの視線を遮るメカニズムについてご紹介します。

ミラーレースカーテンのメカニズムを解説!

みなさんは、ミラーレースカーテンがどのようなものなのかご存じでしょうか。

ミラーレースカーテンとはその名の通り、特殊な糸を使用することで鏡のような「ミラー効果」を持たせたレースカーテンのこと。

いっけん普通のレースカーテンに見えるかもしれませんが、レースカーテンを吊るした時に室外側になる方(裏側)には光沢があり、光が当たるとキラキラと光るという特徴があります。

人間の目は可視光線と呼ばれる光を見ることで物を認識していますが、ミラーレースカーテンの光沢のある生地はこの可視光線を含んだ様々な光を鏡のように反射させたり屈折させるので、レースカーテンの向こう側(室内)が透けて見えるのを防ぐことができます。

一般的なレースカーテンの場合は、外から見た時に室内の様子が透けて見えてしまいますが、ミラーレースカーテンを使用することで外から室内の様子が見えにくくなります。

駐車場や通りに面した窓、マンションの1階など、プライバシーが気になるところには目隠し機能の付いたミラーレースカーテンを吊るしておくと安心です。

すべて日本製・防炎ラベル付き・ウォッシャブル「K-wave-Lシリーズ」はこちら

夜も見えにくいレースカーテンってないの?

一般的なミラーレースカーテンは、室外側の光沢がある面に外からの光が当たることでミラー効果を発揮するため、夜など外が暗くなるとその効果が得られなくなってしまい、外から室内の様子が見えやすくなってしまいます。

そのため、外が暗くなったときは厚地のカーテンを閉めるなどの対策が必要になってきます。

しかし、ミラーレースカーテンなら常に目隠しできると勘違いしてしまっているケースや、うっかり厚地のカーテンを閉めるのを忘れていたというケースも多くあるため、注意が必要です。

この弱点を補うためにレースカーテン生地の編み目をできるだけ細かくすることで、夜になっても外から見えにくくしたレースカーテンも開発されています。

ただし、一般的なミラーレースカーテンよりも編み目自体を細かくしているため、室外から中を見た時だけでなく、室内からも外が見えにくくなってしまうという弱点があります。

また、編み目を細かくしたことで光を通しにくくなっているため、一般的なミラーレースカーテンを吊るした時に比べると閉塞感が出てしまいがちで、圧迫感があるように思えるかもしれません。

目隠し以外の効果は?

昼のみの目隠し効果・昼夜の目隠し効果についてご紹介しましたが、多くの場合ミラーレースカーテンは目隠し以外の効果も持っています。

たとえば、家具やフローリング、お肌などを日焼けさせてしまう紫外線を遮ってくれる「紫外線カット効果」、夏などに外からの熱気を防いだり、冬などに室内の暖気を外に逃がしにくくする「断熱効果」などがあります。

また、特殊な素材を使用したり加工を施すことでカーテン生地を燃えにくくした「防炎」タイプのものもあり、消防法で防炎物品の使用が義務付けられた場所でも使用できるものもあります。

目隠し機能付きのレースカーテンはどうやって選べばいい?

目隠し機能が付いたレースカーテンにも様々な種類のものがあり、それぞれ異なった特徴がありますが、今のところ全てのいいとこどりができるレースカーテンはありません。

ですので、ご自宅の環境やお好みに合わせてレースカーテンを選ぶのが重要になります。

たとえば、「夜は厚手のカーテンを閉めるから日中に外の景色が見えやすいほうがいい」という場合や、「昼夜目隠し効果のあるレースカーテンを試したことがあるけど、圧迫感があって変えてしまった」という場合は、昼の目隠し効果を持ちつつ適度な透け感のある「ミラーレースカーテン」がオススメ。

ミラーレースカーテンはふんわりとした生地感や軽めの生地感のものも多くあり、窓周りをスッキリさせたいという場合にも役立ちます。また、お部屋の雰囲気を明るくしたいという時にも使えるため、気分を変えたい時に選ばれることが多くあります。

逆に、「とにかく外から見えないようにしたい」という場合や、「日中はあまり使わない部屋だから景色の見えやすさは気にしない」という場合であれば、昼夜の目隠し効果を持ったレースカーテンがオススメです。

昼夜の目隠し効果があるレースカーテンの場合は、レースカーテン生地が厚みをもっていることも多くあり、紫外線カット効果や断熱効果といった目隠し以外の効果が、一般的なミラーレースカーテンよりも高いケースが多いです。そのため、お部屋の省エネ効果を高めたいという場合にも役立ちます。

紫外線カットレースカーテンはこちら
遮熱レースカーテンはこちら
防炎レースカーテンはこちら

お部屋のお悩みに合わせて最適なレースカーテンを選ぶことで、快適な室内環境づくりに近づくはず。

もし「こんなレースカーテンが欲しいけど、選び方がわからない」という方がいらっしゃいましたら、カーテンくれないまでお気軽にお問合せください。

専門知識を持ったスタッフが、丁寧にお答えさせていただきます。

ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。電話番号:0120-86-9071 メール:honten@curtain-kurenai.jp
1件~ 1 件(全2件)
カート内の商品数:
0

最近見た商品