くれない本店 - ロゴ
今なら新規会員登録で
300ポイント

カテゴリ一覧はメニューをタップ

くれないダイレクトって?
当ショップはカーテンメーカーくれない独自で企画製造した、 遮光カーテンや防音カーテン、紫外線カット・目隠しミラーレースカーテンなど高機能カーテンを全てダイレクト価格にて販売しております。 また、北欧、花柄、ストライプ柄、レザー調といったデザインカーテン等、新商品も続々登場。 ご注文に関する内容やカーテンの採寸等、少しでも不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。 営業時間内はお電話によるご注文も受付中です。

窓の断熱・遮熱に、驚きの遮熱効果5℃以上 1級遮光カーテン「静」

完全遮光生地使用高断熱・遮熱カーテン 防音効果

特殊加工の完全遮光生地カーテン「シズカ」にできること。確かな断熱効果で冷暖房の効きが変わる。一級遮光を超えた遮光性で日差し・視線からしっかり守る。発色綺麗な織り生地とつけた瞬間から美しいプリーツ。
ご購入はこちらのサイズ表からサンプルのご請求はこちら
落ち着き、ゆとりの空間が、アナタを癒してくれる。快適空間の秘密は三層コーティング。だから、断熱省エネ効果バツグン!断熱効果が高いとこれからの冬は暖房費の節約や結露対策になるから断然お得!お子さん「ママー!ぼくすっごくよく眠れたよ!だって朝まで光がまったく入ってこないんだよ!すごいねー!」
ご購入はこちらのサイズ表からサンプルのご請求はこちら
さらに!音漏れを軽減する防音・遮音機能も、高温に強いのでお子さんの泣き声などを緩和することが出来ます。徳間書店様の「GoodPress2012年12月号」の特集ページ「寝やすく、起きやすい"優先順位別"環境づくり」の特集にて、手軽にできる防音対策商品として弊社のオリジナルカーテン「シズカ」が紹介されました。 デザイン性にこだわり!プリーツ加工ちょっと贅沢。風通織りの生地
ご購入はこちらのサイズ表からサンプルのご請求はこちら
ご購入はこちらのサイズ表からサンプルのご請求はこちら
防炎タイプがオプションで選べるようになりました。
これまで多くの方にご利用頂いてきた「シズカ」ですが、お客様よりご要望を多く頂いておりました防炎仕様を開発、そして新しくお選び頂けるようになり、お使い頂く場所・用途に合わせて幅広くご利用頂けるようになりました。
標準タイプと防炎タイプで裏面の色が異なります。

今、こちらの既製品を注文すると?

上記サイズ以外は下部にありますサービス140サイズもしくはオーダーサイズからお選び下さい


こちらのサービス140サイズおよびオーダーサイズを今ご注文頂くと?

サービス140サイズは幅100cm・幅125cm・幅150cm・幅200cm、丈が80cm~250cmの5cm刻みの2枚組
幅・丈ともに1cm単位で1枚から製作可能のオーダーサイズをご希望の方はこちらをクリックしてください

サービスサイズ表

幅・丈1cm単位でご注文の方は下記オーダーサイズから

ご注文前にご確認ください。
採寸ページはこちらサンプルのご請求はこちら


オーダーサイズ表
ご注文前にご確認ください。
採寸ページはこちらサンプルのご請求はこちら
モバイル用価格表
ご希望サイズをタップするとお買い物ページへ移動します。
採寸ページはこちらサンプルのご請求はこちら
モバイル用価格表
ご希望サイズをタップするとお買い物ページへ移動します。
採寸ページはこちらサンプルのご請求はこちら

「静」のこだわり - 完全遮光生地で防音性と優れた断熱・遮熱効果

カーテンで出来る防音について
この防音性カーテン「静」は、高音域なら最高70%も音をシャットアウトできるので、このカーテンを付ける事によりカーテンを透して入る音をかなり軽減出来るように思われます。
ただしカーテンを透して入る音は、カットできますが、カーテンを透さない窓以外の場所からも音は入ってきますし伝わってもきます。
特に低音域の場合は、建物躯体を伝わって(振動させて)入りますし、他では床下、天井上、配管、通風孔などからも流入します。
このカーテンによる防音効果というのは、窓から空気を伝わって入る音に対してだけ効果があるので、実際には、データ通りの効果が得られるかというと、窓以外からの音には効果がないので、体感的に効果が全く無いと思われる様な事も少なくありません。
結局、音その物の周波数とその建物自体の構造や素材が重要になります。
元々、防音を考えて作られている建物の場合、室内は静かですが、防音を考えられていない建物では、どうしても煩く感じられます。
そういう建物内部を静かにするには、結局、建物自体、壁や床、天井に防音材を入れて、建物自体も振動しにくい様にする必要があります。
しかし、そうはいうもののどこでも誰もがその様な多額の予算が掛る様なことが出来ませんし、予算が有っても賃貸物件等の場合には、勝手にその様な大がかりな改装は出来ません。

そこで、少しでも軽減出来る方法として、防音性カーテンをおすすめしています。
どれだけ軽減出来るかどうかは、音源の種類と建物の構造や躯体材料の種類に拠るので、効果が有るかどうかの体感的な事については、私どもでは言う事ができません。
じゃあ、何が言えるかといえば、カーテンの実験場で実験した結果(データ)だけとなります。
他との違い
裏地コーティングがアルミとチタンとの3層構造になり、特に防音性が高いチタンを使用しているのが、他の防音をうたっているカーテンと比べて一番大きな違いです。
ペットの毛がつきにくい
コーティングにより表面がつるつるしているので猫や犬などの抜け毛が付きにくく、カーテンのお掃除の手間が省けます。
色へのこだわり
他の防音性をうたっているカーテンの色といえば、従来のインテリアのくすんだ色で、多くても4〜5色、さらに生地自体の工夫もあまり見られません。
しかし、この防音性カーテン「静」においては、ファッション性豊かな色を全部で12色取りそろえました。さらに生地の横糸に使用するカチオン糸は、同じ染料で染めても他の糸と染まり方が異なるため、その見た目のかすかな違いが全くの無地カーテンに、より上品さと美しさを与えています。
スタイルへのこだわり
この「静」は、遮光カーテンのカテゴリーにも含まれていますが、一般的に防音カーテンと呼ばれるものです。「静」は、裏面を特殊な3層コーティングしているため、生地が堅くなり、そのままにすると裾が開く(専門用語で袴を履く)様になるので、特に形状記憶加工の中でも手間のかかるパイプで形をつけ、さらに高温の圧力釜に数時間いれるという大変凝ったプリーツ加工(形状記憶加工)をしておりますので、お洗濯してもドレープが取れにくくなり、半永久的に美しいドレープを保ちます。
優れた断熱性
元々は、防音性を高めるための特殊3層構造ですが、これが密度が高く、分厚いため 驚くするほど断熱性がある事が分かりました。
夏は遮熱性と断熱性、冬は保温性と断熱性が高いので年間を通して、無理せず節電(省エネ)出来る遮熱カーテンとなりました。

1件~ 1 件(全30件)

カート内の商品数:
0
最近見た商品